ホームページ | 学院概要 | 学部・学科| 教員 | 国際交流 | 学部生 | お問い合わせ |
 Search
 

学院概要

 
     

紅土高原の教師の揺籃
——雲南師範大学概要

    雲南師範大学の前身は1939年に創設された「国立西南聯合大学師範学院」である。大学の70数年の歴史の中で、西南聯合大学の「剛毅堅卓」の校訓を受け継ぎ、科学発展の道を歩み、基礎教育に力を入れ、経済と社会に貢献してきた。全日制高等教育・社会人高等教育・就職専門教育・留学生教育を含む人材育成方式と、ポストドクター・博士・修士・学部生にわたる人材育成システムが完備されている。国のため20数万人に及ぶ各分野の人材を育成し、「紅土高原の教師の揺籃」と称えられている。

    敷地面積は245万平方メートル、図書館の蔵書数は262万冊である。文学・歴史・哲学・法律・教育・管理・理学・工学・経済という九分野の学科が設けられ、全日制の博士・修士生と学部生は18000余り、成人社会教育の学生は15000余りである。教職員はおよそ2200人で、その内、教授235人、準教授535人、国家に多大な貢献をした専門家と国務院特別手当受給専門家や中国科学院の「百人計画」・国家の「百千万人材プロジェクト」、教育部の「大学青年教師賞」・「新世紀優秀人材支持計画」に選ばれた教師も数多い。また、大学には21の学院、37の科学研究機関があり、1つのポスドク流動センター、1つの博士コース、70の修士コース、57の本科学部が設置されている。更に、国家ソーラー温水器品質検査センターや、国家レベルの優秀教学成果・優秀コース・優秀教学チーム・特色学科・実践教学見学センター、教育部の重点実験室・クリエイティブチーム・工程研究センター・MBA教育センターなどを有する。近年は、「863計画」・「973計画」・国家自然科学基金重大項目などを含む各種のプロジェクトを引き受けている。

      大学は、東南アジア・南アジアに接する地理的優位を持ち、以下の指定を受けている。まず、周辺諸国の中国語教育を支持する重点大学、東南アジア出身の中国語教師の訓練基地、中国——アセアン聯合運営大学。及び海外で真っ先に孔子学院を設けた大学と中国語国際教育専攻の修士学員の育成重点大学、中国政府奨学金計画がサポートする留学生の受け入れ大学。加えて国家HSK試験、並びに中国語の第2外国語教授の資格試験会場である。このほか、我々は日本・アメリカ・ドイツ・イギリスなどの百近い大学および研究機関と交流関係を結んでいる。

      我々は高等教育発展の法則を尊重し、絶えず人材育成と学生の素質を伸ばす努力をしている。ここ数年来、全国「チャレンジ優勝カップ」大学生課外科学技術作品コンテストや、全国大学生数学モデリングコンテストで、国家レベルの賞を数多く獲得している。また、九年連続で全国大学・高校・専門学校夏季ボランティア活動の優秀実践校に選ばれている。国家レベルの「優秀クラス」・「優秀学生団体」・「雲南省振興人材」を受けたり、アテネと北京オリンピック・パラリンピックで金・銀・銅メダルを獲得した優秀な団体と学生も数多い。70年余りの努力による実りは豊かで、国務院に「民族団結進歩の模範大学」・教育省の「法律に基づいて運営される模範大学」・「全国教育機関模範大学」・「全国大学本科教学模範大学」に選ばれた。
新しい歴史段階において、雲南師範大学は総合的な発展と、内包する特色を生かして大学を振興する道を選び、質の高い教師教育を特色とする教育研究型大学を建設するために、そして、全国の省属師範大学の先頭に立てるようたゆまぬ努力をしていきたいと思っている。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright © 2010 雲南師範大学外国語学院 All Rights Reserved
学校所在地:雲南省昆明市呈貢新区雨花片区1号2003信箱